サブリース診断

ネットで簡単、サブリース診断

不動産の賃貸管理について、サブリースを検討している方にとって、パートナーとなる不動産会社選びは非常に大切なものです。

インターネット上にはサブリースの情報がたくさんあり、どの不動産会社を選ぶと良いのか混乱することもあるでしょう。賃貸管理を考える方というのは、もともと不動産投資を目的としてサブリースを考える方ばかりではありません。マンションを持っていたものの、夫の転勤などでマンションを空けることになったというケースや、リロケーションしたいと考えていたケースなどがあります。

ただし、もともと持っていた家を貸出して、本当に利益が出るのかどうか心配になることもありますよね。自分で賃貸管理のすべてを行うというのも、日頃の生活に大きく影響してくるので、できるだけ不動産会社の力を借りて、効率よく賃貸管理したいものです。

では、サブリースをするにあたってどうやって不動産会社を選ぶと良いのでしょうか。このときオススメなのが、インターネットにあるサブリース診断です。さまざまな診断サイトがありますが、それをいくつか試してみて、自分にとってどの不動産会社と価値観がマッチするか調べてみましょう。

不動産会社との相性は、その後の賃貸管理に大きく影響してくるので、情報収集はしっかりと行うことが大切です。

こんなサブリース業者には注意しましょう

賃貸管理を行うにあたって、サブリースという方法を取る方は多いです。

サブリースというと、「本当に自分にもできるのだろうか」とためらう方もいらっしゃるかもしれませんね。実際にやってみたいと思うのであれば、挑戦してみても良いでしょう。

ただし、挑戦するからには固い意志が必要です。「なんとなく人に勧められたからやってみた」というように優柔不断なまま挑戦してしまうと、サブリース業者から思いもよらないことをどんどん提案されてしまうことがあります。「まだやるとはっきり決めていないのに」という内からサブリースの契約内容をどんどん決められ、イエスと答えるまで契約を推し進められることがあるかもしれません。

このようなサブリース業者は本当に悪質な例ですが、一般的な不動産会社でも、オーナー様にとって良かれと思ってさまざまな提案をしてくれることがあります。そのときに、自分の意思で「これはいらないな、やりたくないな」と思う部分があった場合ははっきりと「ノー」と言うことが大切です。

断ることは悪いことではありません。むしろ、自分の意思をきちんと伝えていくことで、不動産会社の方もオーナー様のことをより深く理解し、オーナー様に合った提案をしてくれることでしょう。