不動産の投資運用を始める前に

利益が出る投資とは

老後にはこれだけお金が必要だという試算や、子供の教育費用など何千万というお金が必要ですよということをよく聞きます。

老後は質素になどと考えるかもしれませんが、現在、給付されている年金額をご存じですか?どんどんと減額されていっているのをご存知ですか?

将来、年金額はどうなるのでしょう。

個人年金や投資が代表的な例ですが、自分で将来の備えをプラスしてくださいと言わんばかりの広告を良くみます。確かに年金額だけで生活するのは難しいのはあきらかなので、少しでも余裕のあるときに対策を立てたいと思う方は多いですし、少しでも利益が多い方が良いと考えますよね。

不動産投資も将来の備えとしてよく紹介されていて、決して十分な資金がなくても始められるアパートやマンションの賃貸経営セミナーもいろいろな場所で行われています。株や為替の投資に比べて、不動産投資の場合は机の上の資産ではなく固定資産なのでリスクを減らせるイメージがあるのかもしれません。

家賃収入をローンや修繕費用などの支払いより大きく設定すると毎月差額の収入はありますし、場所や建物の状態をしっかりと見極める必要はありますが、地価が上がると購入金額より高額で売ることが出来るということもあります。株式などのレートを日々追いかけるよりも手間がかからないイメージもあるかもしれません。

セミナーの活用

 家賃収入をローンに充てることが前提ですので、自分の家のローンを支払っていても可能だともいわれます。

投資としても考えられる賃貸経営で利益を出すためにはやはり専門家のサポートを受けることが良いと思われます。

最近はサラリーマンの方が副収入と将来への備えとして中古マンションを購入し人に貸すことで賃貸収入を得るということも増えています。順調に進むとさらにマンションを購入して数件で賃貸経営を行うかたもいらっしゃいます。

検討している方は投資物件を紹介しサポートしている会社もありますし、売買物件を扱う不動産会社も多いです。最初から投資会社や不動産会社へ行くのは難しい、どこで相談するのが良いのかと思うかもしれません。

そのような際には不動産セミナーを活用すると最初から購入ということではなく、流れや前例、利益やリスクなど多方面からの話を聞くことが出来ます。セミナー主催がどこかによって、どのような人の話が聞けるのかによって内容に差があるので、一つのセミナーだけ聞いてすぐに判断するよりは、複数個所のセミナーに参加するのが良いと思います。

無料セミナーでもよいセミナーは多数ありますし物件の紹介ももちろんしてくれます。